1/29

Day in the Life Session

家族の一日を追いかけるドキュメンタリーフォト

小さな子供たちとのあっと言う間に過ぎていく毎日。片付けたかと思ったら3分でまた散らかり放題。喧嘩は日常茶飯事。子供って突然大声で叫んだり、呆れた行動ばかりするから、怒るのにも疲れてヘトヘトになってしまいます。

でも、お昼寝している時の寝顔は本当に可愛い。少し前まで甘えてたさんだったけど、最近はママにプレゼントくれるようになって、成長を感じさせてくれる。そして、夫婦二人だけの時にはなかった、喜びを与えてくれる。

 

そんな家族での生活を、ちょっと違う目線で写真として残してみませんか? アメリカで報道カメラマンとしても活躍していたフォトグラファーが、ドキュメンタリーとして一日を写真に残します。

What is it?

普通の家族写真撮影の出張撮影と何が違うのでしょうか?

 

ドキュメンタリー的に撮影している、一日を密着する、などの違いもありますが、

一番に説明しているのが、この撮影は被写体となる子供達が成長した時に残してあげたい物、ということです

 

以前から Studio Aliceさんのように、可愛らしい衣装を着ての写真館さんはありました。そこにお洒落な邸宅やちょっとアンティークで、自然光がきれいに入ってくる場所で写真を残せる、ハウススタジオさんの人気も増えてきました。いわゆる非日常的な可愛らしい写真を残してみようというコンセプトです。

 

確かに素敵なその時の子供達の可愛らしい表情や姿を写真に残すことはできます。ただ、その子達が成長したとき、その写真からは昔の思い出を蘇らせることはあまりできません。なんとなく、こんな場所に家族みんなで行ったなあってだけで。

 

Day in the Life Session はある意味タイムカプセルのような物。子供達が成長して10年後、20年後にその当時の一日のドキュメンタリーを見返して、どんな時に笑って、泣いて、怒られて、そして愛されたか、思い出してくれれば良いなあと思い、始めました。

about the session

撮影プランについて

 

​【Half Day Session】

¥60,000

・データUSBでの全ての写真の納品 

・音楽付きスライドショーの制作

​・30枚のはがきサイズプリント
 

約6時間のご家族のドキュメンタリー撮影をいたします。
撮影開始時間はお子さんが起きる時間帯やお昼の15時からなど、自由なタイミングで調整いたします。

オプションで 30ページからのアルバムも制作しています。

【One Day Session】

¥80,000 

・データUSBでの全ての写真の納品 

・音楽付きスライドショーの制作

​・50枚のはがきサイズプリント
 

約10~12時間、お子さんたちが寝るまでの一日を追いかけて、ご家族のドキュメンタリー撮影をいたします。

​※現在キャンペーン中に付き、撮影した写真をサンプルとしてご紹介させて頂ける方は、オプションとなる30ページからのアルバムをセットでプレゼントしております。

撮影オプション

【アルバムについて】

 

基本パックについてくるアルバムは増刷や別タイプにアップグレード出来ます。

【Kinari アルバム制作】

20ページ:30,000円

40ページ:36,000

60ページ:42,000

【アルバム増刷】

mini アルバム10,000円

Kinari アルバム

20ページ:24,000円

40ページ:30,000

60ページ:36,000

【交通費について】

全国各地への出張しています。交通費は東京・吉祥寺からでお問い合わせをいただけましたらお見積りいたします。

遠方の場合は以下の遠方出張料金が別途に発生します。

片道一時間以上 ¥5,000

​片道一時間半時間以上 ¥10,000

music slideshows

 

Day in the Life Session

カメラマンの藤田努さんが新しい事を始めた!

まだ、日本では誰も始めていない「家族のある一日」を自然体で残してくれる撮影。
カメラ目線じゃない、写真。

この企画のお話を聞いた時は正直、今??
子育てピークの今を潜入撮影( 笑 )!?
いやいやいやいや!無理無理〜!!

って思ったけど、

よく人生の先輩が言うじゃない?

「子育て大変な今が人生で一番幸せなのよ」

って。

その幸せを残してくれたと届いた写真を見て、心から感じた。

「そうそう、この時、この子は破天荒でしょっちゅうこんな顔して怒ってた」

「あー、よく愚図るとおんぶしてくれてたな…お姉ちゃん」

「真ん中っ子は直ぐにいじけて泣いちゃってた、この顔!この顔!」

多分、この子達が大人になった時、この写真を見れば直ぐに走馬灯が駆け巡るんだなって思う。

そして、幸せだったなぁって思い出すんだと思う。

おもちゃの散乱を毎日見るとイライラしちゃうけど、客観的に見るとまた違う。
やりきってんなーって笑えてきた。

​そして、写真をみた友人にこう伝えられました。

「なんか、こうやって見ると…良い家族って感じするわ〜( 笑 )」

「いやいや、外から見たら、そう見えてるんだよ⤴︎ ⤴︎」

そっか、そうなのか( 笑 )。


いっつも眉間にシワばかりだと思ってたし、出先では子供の名前を呼びすぎで喉が痛くなるんだけど、陰の部分が心に残ってただけで…光はこんなにもあったんだなぁって気付かせてくれた。

これから他のご家族の映像を見る度、前の私とは違う気持ちで眺められる気がする⤴︎ ⤴︎

埼玉県久喜市での一日

もっとゆっくりでいい、もっともっと噛みしめるように成長を見ていたい。

「あっという間」なんていうありきたりな言葉でしか表現出来ないのが悔しいほど「あっという間」。

子育て中ってどうも忙しなくて、見逃してしまっていることもあるだろう子どもの表現をこんなに沢山捉えてくださっていてびっくりしました。

 

我が家の場合、本当に何にも無い何でもない日の撮影でしたが、写真を見返してみてこんなにキラキラした日だったんだと驚きました。

絶えない兄弟喧嘩も、何度拭いても止め処なく出てくる鼻水も、1日の終わりの名残り惜しそうな表情も。

この時この子はこんな顔してたのかと笑ってしまったり、よくある光景の見逃してしまうような一瞬も、

時間を止めたように映し出されていて、見返すたびにジーンとしたり。

 

「今日のこの子たちにはもう会えない」

 

‥ と私がよく思うことなのですが、写真を見ることで、あの日の子どもたちに会いにいける気がします。

 

本当にありがとうございました。

ハワイ・ホノルルのファミリーと

シンガポールでの駐在員生活

bozphoto & styles は東京を拠点に結婚式撮影・前撮り・フォトウェディング・ファミリーフォト撮影を手がける写真事務所です。

 - our location -

〒181-0001

東京都三鷹市井の頭3-13-11

サウスサイド井の頭 205

京王井の頭 井の頭公園駅から徒歩1分です。吉祥寺から一駅、都会の雑踏から離れた、少し静かで緑の綺麗な場所で佇んでいます♪

 - contact -

空き状況についてや撮影プランの詳細など、お気軽にお問い合わせください。会場探しや当日の流れなど、撮影以外についてもご相談承ります。

© bozphoto&styles