幼稚園の卒園記念に



スマホでも、機能が良いミラーレスカメラでもきれいな写真を残せるようになったこの頃。

カメラマンの役割ってどこにあるのだろう?と考えさせられる事もあります。

もちろん、カメラマンがいないと全員揃っての写真は中々残せません(セルフタイマーや自撮り棒にも限界はありますし)

でも、それ以上に最近大切だなって思ったのが、自分の視点を大事にすること。

「毎日過ごす当たり前の日常。でもそれをプロの目線で切り取ると、どんな違う風景に見えるだろう」

そんな思いがあり、毎年ファミリーフォト撮影のご依頼を bozphoto & styles に頂いているご家族が多数いらっしゃいます。

こちらも私達の camera eyes に気に入って頂いて頂いているご家族のひとつ。

結婚式からスタートして、7年に渡って毎年ご依頼を頂いています。


もうすぐ小学生になる娘さん。

今回は長年通い続けた幼稚園までの帰り道での記念写真を撮ることになりました。


なんてない住宅街の道ですが、彼女にとっては沢山の思い出が詰まった場所。

最初に訪れた公園では、いつも一緒に遊んでくれるお友達も駆けつけてくれました。