武蔵小山でのファースト・バースデー


撮影スタートはご自宅? 公園? お祖母ちゃんの家? 

スタジオを持つ写真館ではなく、

皆さんのリクエストに合わせてどこへでも訪問する、

そんな撮影スタイルの私達 bozphoto & styles.


5月終わりに撮影のご依頼を頂いたのは、

ちょうど娘ちゃんが一歳の誕生日を迎えたばかりのご家族から。

皆さんとお会いするのは実は二回目。

娘ちゃんが100日、お食い初めのお祝いをされた、去年の夏休み以来でした。


今回の撮影スタートはご自宅から。

娘ちゃんの寝起きシーンから撮って欲しいというリクエストを頂きました。



一枚目の写真では家族で和気あいあいと過ごしている様子を紹介いたしましたが、

実はこの写真は私が訪問してから30分後の様子。


お昼寝から起きる頃、って時間で合わせてご自宅に訪問しましたが、

娘ちゃん、まだまだその時はぐっすりと寝静まっている様子。

逆に、貴重で、可愛らしいお休みシーンも写真に残すことが出来ました。

左手お休みは、彼女にとってお休みするときに絶対に必要な安定剤。


だけど、起きると右手の指のほうが好きになるみたい。

寝ている時と起きている時、この左右の違いってなんでしょうね?

彼女が10歳になったとき、この頃の事を覚えていたら、是非聞いてみたい!




ようやく目が覚めてきたら、まずは彼女のムチムチボディーの記録からスタート。


ようやくちょっとずつ歩き出す頃のお嬢さん。

この時期の体つきってなんで、こんなにハムのように美味しそうなんでしょう?

赤ずきん娘が大好きなオオカミでなくても、食べたくなります♪


そんな彼女がこの日食べたのは、

ママが手作りしてくれたヨーグルト味の誕生日ケーキ。


イチゴはまだ酸っぱくてお口に合わなかったみたいだけど、

大好きなバナナはやっぱり先に召し上がりました♪





バースデーケーキをペロリした後、

お出かけしたのは地元の皆さんの憩いの場、林試の森公園です。

5月終わりにもかかわらず雨が多かったこの頃。

でも、そのおかげもあって、ちょうど紫陽花が見頃になっておりました。

お花畑の前で、パパのこの日一番の笑顔を頂きました♪




休日という事もあり、中々沢山の家族ずれで混み合っていましたが、

そこはアングルで勝負のワタクシ。

まるで3人で貸切状態のような写真、撮れました。




最後は家族で過ごしている様子を、私は遠くから眺めながらの、

ちょっとしたドキュメンタリー的撮影を。

形だけ決めておいて、あとは自然と三人が良い形になっていくのを少し待つ感じ。


こちらで期待していた構成にビンゴになってくれた時には、

写真の神様ってやっぱりいるよね、そんな気がしてくるのでした。