富岡八幡宮での姉妹七五三


気がついたら今日で10月も終わり。


先月末に七五三シーズンが始まってから怒濤の一ヶ月となり、一ヶ月間記事更新が出来ずにおりました。


最近撮影した写真は、インスタのほうが頻繁に投稿していますので、もしまだご存じでなければ、bozphotofamily のアカウントのほうもフォローしてくださいね♪


さて、今回ご紹介するのは、今月の中旬頃に撮影させていただいた、姉妹での七五三です。



この日もご自宅にお伺いして、お支度シーンからの撮影スタートでした。

3歳の妹ちゃんと6歳のお姉ちゃん、二人姉妹でのダブル七五三となりました。ヘアスタイルのご希望は二人とも地毛結いでの日本髪。 実は bozphoto & styles にご依頼を頂く方は日本髪率がかなり高いのです。今年は6割以上が日本髪かも。


大人が日本髪にして欲しいという訳では無く、子供達が「この髪型がカワイイ」と言ってリクエストするケースも多いみたいです。





日本髪は前髪をアップにするのがやっぱり王道。キリリとした印象があります。


ただ、普段から前髪を下ろしている方には、いざ日本髪を作るって事でアップにすると、おでこを出す事になるので、それ自体に違和感を感じる事も。


そんなお子さんには前髪を垂らす「あんみつ姫」風の日本髪もあり。 今回の娘ちゃんの場合は、前髪を当日に向けてパッツンで揃えてもらいました。


髪の毛が長くないと日本髪って出来ないんじゃ?ってご心配されるママさんも多いですが、実はそれほど長く無くても出来ちゃいます。 前髪があまり無い場合は、上記したように、パッツンで揃えればOKです♪





お姉ちゃんは本格的な日本髪。

特徴であるふっくらした形を作るため、一旦髪の毛を伸ばして癖をつくるのですが、その課程がお蕎麦作りのようで、妹ちゃん的には不思議そうに眺めておりました。


頭だけ完成したら、ママの着付けが終わるまでお姉ちゃんは順番待ち。

まるで出番を待つ控え室の舞妓さんのようでした♪








約二時間のお支度を終えて向かったのは、ご家族にとって氏神様である、門前仲町にある富岡八幡宮さん。相撲の発祥の地としても有名だそう。 

そして、個人的にはこの近辺での名物として名高い「深川めし」も大好き。

アサリと醤油味噌で煮て、合ったかご飯にぶっかけるどんぶり飯。

撮影後には地元の美味しい店に行くのが楽しみだったりします。





この日はあさから雨が降り続いて、お支度中はかなり心配になりましたが、お二人が神社に到着した瞬間、まってましたかのごとく、綺麗な青空が顔を出してくれました。

毎年10月の七五三では雨のお天気が心配のたねなのですが、この日は運良く神社に到着したタイミングで雨がピタリと止んでくれました。

今年はついているご家族が多いです♪





最後までブログを読んで頂いてありがとうございます。


bozphoto & styles は吉祥寺を拠点に全国各地へ出張している撮影している小さな写真事務所です。 ウェディングから始まり、お子さんが誕生して、ニューボーンフォトや家族での記念写真など、長いお付き合いをさせてさせていただいております。


もし撮影プランにご興味ありましたら、上のロゴをクリックして、ホームページをチェックしてくださいね。