ご実家での半日ドキュメンタリーフォト撮影




久しぶりに bozfamily にのサイトにやってきた方は気がつきましたでしょうか?

実はつい最近、ウェブサイトをリニューアルしました。

といっても、がっつり新装開店というわけではなく、

基本的なデザインは保ちつつ、ページ構成などをもっと分かりやすくして、

そしてもう少しドキュメンタリー的家族写真について、プッシュしていく方向にしています。


このブログから bozfamily に初めてアクセスされた方は、是非他のページもチェックしてくださいね。

さて、今回ご紹介するのは夏場に撮影させていただいた day in the life session。

七五三や誕生日など「特別な日」ではなく、

家族で過ごす「いつもの日常」を写真に残すことをコンセプトにした、

ドキュメンタリー的ファミリーフォトです。


この日は午前中だけの3時間プランでの撮影。

ご依頼を頂いたのは、6年くらい前に結婚式で一緒にお仕事をさせていただいた敏腕ウェディング・プランナーさんです。

久しぶりにご連絡を頂いたら、可愛らしい息子さんが誕生されていました♪


お忙しい仕事柄、息子ちゃんは上野公園近くのご実家で過ごされる事が多いとか。

幼年期の思い出の一部を今のうちに写真に残しておこうということでご依頼を頂きました。


今回はちょっと指向を変えて、アルバムのレイアウトとしてご紹介させていただきます。

七五三などの撮影では写真のパネルや台紙などを制作していますが、

day in the life はストーリーとしての写真撮影なので、

断然アルバムがオススメです。


ページをめくっていく際、1日の流れが伝わってくると思います♪


こちらはアルバムの1ページ目と、2−3ページのレイアウト。


ご実家で息子ちゃんが目を覚ますと、

彼の大好きなミルクを入れた可愛らしコップを手にしたお祖父ちゃんが迎えてくれてます。


テレビは彼が日課で見ているアニメ番組に合わせてありました。

本当はNHKニュースとかみたいだろうに、孫のために合わせてくれていたりして、

ちょっとお祖父ちゃんの愛を感じるワンシーン。

この日撮影した写真の中でもお気に入りの一枚からストーリーを初めてみました♪




もう少し寝ていたいんだけどママに起こされて、隣の部屋にいたお祖母ちゃんにご挨拶。

ちょっとだけ朝ご飯を食べたら、お祖父ちゃんに靴を履かせてもらってお出かけ準備。


いつものじぃじ、ばぁばと一緒の毎日が少しずつ進んでいきます♪


向かった先はご近所の上野公園。


徒歩圏内にこんな広々とした公園があるなんて、うらやましいです!


撮影中は「こっちをみて笑って!」といった指示を出したり、細かいポーズの指示を出したりする事はありません。


時々、ここにいてくれた方が綺麗な絵が残せるかなと思ったら、

座っていただく配置のご提案だけはさせていただきます。


例えば階段に4人で座っている写真。

背景の巨大なクジラさんが綺麗にフレームインするように皆さんを配置。

でもその後どんな会話をするか、息子ちゃんに対してどんなリアクション大人がリアクションしてくれるかは、皆さん次第。


ナチュラルな行動の中にも、素敵なシャッターチャンスは転がっています。

あとはそれを撮影する私が予想して、逃さないようにカメラを構えてます。


三世代で階段ジャンプしているシーンも、急に始まりました。

最初は息子ちゃんだけジャンプ。

それに合わせて孫好きなじぃじも自然と加わって、

次にはママも参加して、合計三回。


ほんの数十秒の可愛らしいワンシーンでした♪






ご実家に戻り、もう少しだけみんなで過ごす様子を撮らせていただきました。


ベランダからはJR各線、たしか5本くらいの電車が見渡せる、男の子にとっては最高のビューズポット。

彼が大人に成長したときこの写真を見たら、

記憶の片隅に残っている2歳の思い出が蘇ってくれるといいな、そんな気持ちで写真を撮ってました。



最後のページにはママのご希望で、私とのお別れシーンを入れさせていただきました。 なんだか子供達には慣れ親しんでくれるワタクシ。


撮影後には「もう帰っちゃうの?」とせがまれる事もしばしば。

息子ちゃんだけこの日も、ちょっと寂しそうな様子でした。 また一年後に会おうね、

そんな約束をしながら、最後の一枚のシャッターを切りました。 Day in the Life Session by