長女ちゃんの誕生日に - 日曜日の家族ドキュメンタリーフォト



ファミリーフォト撮影を始めてから15年が経ちました。


一番初期の頃、3歳の七五三を撮影したお姉ちゃんも数年前に小学校を卒業して、その際には袴での記念写真のご依頼も頂きました♪


家族写真でご依頼が一番多いのはやはり七五三。その次がお宮参りや1歳、2歳での誕生日。お子さんが小さい頃は、毎年お会いする機会がありますが、お子さんが小学校に入るタイミングでピタリと撮影させて頂く機会が無くなるご家族も多いです。


お子さんが10歳になられたママとお話する機会があり、「また成長記録の写真を残してみませんか?」と訪ねると、「でもね、息子がカメラの前でポーズをとるのを嫌がるのよね。目線もむけてくず、部屋に逃げちゃう」そんな話をされてました。


でも、ママ的には3歳までの時のように、10歳でも子供達の写真を残しておきたいみたい。


じゃあ、七五三などの記念日と違って、いつも的な日に、ポーズを一切してもらわない、流れのままに写真を残すドキュメンタリーフォトをやってみよう。それが Day in the Life Session を始めたきっかけの一つでした。

実は元々アメリカで新聞記者として働いていた経験もある私。


その当時は Photo Story と言って、一つの被写体を数週間から数ヶ月かけて撮り続ける、というプロジェクトを何度もやっていました。いわゆる、ガイアの夜明けなどの写真版です。


被写体は 自閉症の息子さんを持つ家族 や、シアトルのホームレスを10年以上支援している日系人のお祖母ちゃん、などなど。そのご家族のリビングルームで何日も過ごさせて頂く事も多かったので、ドキュメンタリー撮影にはノウハウがありました。


色々とその中で培ったマイルールを Day in the Life Session にももうけています。


ただ、それに関してお話を始めたらかなーり長くなるので、それは次回ご紹介させて頂く事に。



さて、今回はつい先週、和光市で撮影させて頂いたストーリーをご紹介いたします。


この日は今年小学校1年生になったばかりのお姉ちゃんの誕生日。


ご近所で少し遊んだ後、記念日はここに行くと決めていた大好きなアミューズメント施設、トランポリン・パークで過ごしました。

元バスケ先週だった両親を引き継いで妹ちゃんは疲れを知らない元気っ子。

逆に6年生のお兄ちゃんはNHKの歴史番組とガンダム、そしてドラゴンボールが大好きな少し自称マニア気質w 今時の小学生でガンダム・ファーストが好きなんて言うから、ついつい私もエンドレスにミノフスキー粒子について語りたくなっていましたw





5歳離れたお兄ちゃんとは基本的に仲良し。

でも、テレビの主導権争いで喧嘩する事もしばしば。


負けるとママを味方に付けるのは、末っ子の特権ですね♪





お兄ちゃんはこの日通信制の模試を受ける日でした。

制限時間が迫る中、もうこの問題だけ解けない! とずっと悩んでいる様子...





本当は誕生日プレゼントってケーキと一緒に夜開ける物ですが、

待てずに朝9時半にはオープン!


数ヶ月前からリクエストしていたのは憧れの変身セット。


でも、スターカラーペンダント!カラーチャージ! するには、お兄ちゃんが背中のチャックを閉めてあげないと完成しませんw





4月の入学式はコロナで無くなって、ランドセルでの通学風景はまだ写真に残せてません。この機会にちょっと、日曜日だけどランドセルでお出かけしてみました。


お兄ちゃんのランドセル、6年間通ったのにむっちゃ綺麗で、几帳面さがうかがえます。






お昼はご近所のパスタやさんへ。


あっち向いてほいってジャンケンに負けても、指さし方向で勝つまでは、事実上「あいこ」なんだって。43年間生きてきて、初めて教わりましたw





さあ、そして本命のトランポリン・パークへ。


トランポリンを使ってダッシュしたり、一回転ジャンプ、バスケットゴールにダンクシュートを決めたり、スーパーマリオばりにレンガを通り超えたり。とにかくジャンプするゲームが盛りだくさんの施設。


一時間しか遊べないから高いなあって思ってましたが、見ていたらマジでヘトヘトになりそうな感じ。


パパとママは30分でグロッキー。

でも妹ちゃんだけは3時間は遊びたいという元気さ。原子力エネルギーが搭載されてますね!





トランポリンパークで全ての体力を使い果たした家族3人を尻目に、まだまだ遊び足りない妹ちゃんのリクエストで、ご近所の公園に行くことに。最近キャッチボールが上手になったので、パパに見て貰いたかったようでした♪





ご自宅に戻り、夕ご飯の準備。お姉ちゃんみずからお手伝いしてのバースデー・ディナーは手巻き寿司でした♪





Happy birthday to you!!



Day in the Life Session をご依頼頂いたパパとママには、10年後にこの写真を見てくれた子供達へのメッセージを頂いてます。ちょっとしたタイムカプセルのような感じで。



今回もご両親から素敵な言葉を頂いたので、ご紹介させていただきますね






10 年後のあなたたちは今...何をしていますか? 何に笑い、何に悩み、何に挑戦しているのかな。

日々の忙しさに追われて、あなたたちの成長を当たり前のように見ている今。 あなたたちの目には何が映り、心には何が広がっているのかな...。


お母さんとお父さんの目にはあなたたちが映り、心はあなたたちでいっぱいです。


おとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、いとこや親せき...みん なが二人を見つめています。


お父さんとお母さんは、あなたたちの成長を寂しいとは思わないよ。だって、あなたたちが自分の足で人生を歩いて行けることほど、これ以上嬉しいことはないから。 そして、ここに刻まれた今日という一日は、何年たっても、どこにいても私たちを引き寄せてくれるから。

だから安心して、自分を信じて、あなたたちの前にある道を歩いていってね。 その道はきっと、素敵な道に続いているから。





Day in the Life Session をご依頼頂いたご家族には、撮影データとは別に、写真をまとめた音楽付きスライドショーもプレゼントしてます。そちらも是非、ご覧ください







bozphoto & styles は東京を拠点に結婚式撮影・前撮り・フォトウェディング・ファミリーフォト撮影を手がける写真事務所です。

 - our location -

〒168-0082

東京都杉並区久我山

京王井の頭 三鷹台駅から徒歩5分です。吉祥寺から二駅、都会の雑踏から離れた、少し静かで緑の綺麗な場所で佇んでいます♪

 - contact -

空き状況についてや撮影プランの詳細など、お気軽にお問い合わせください。

© bozphoto&styles